No.55 トヨタ 200系クラウン ヘッドライトステー溶接修理

ECOWEL佐藤

今回はトヨタ 200系クラウンのヘッドライトステー溶接修理をご紹介します!

200系クラウンの左ヘッドライト

ご依頼内容

  • 車種  :トヨタ 200系クラウン
  • 破損箇所:左 ヘッドライトステー
  • 破損状態:ステー折れ
  • 素材  :PP

今回のステーは特徴的?

リブだけでなく肉抜き穴もあるステー

今回のステーは

  • リブがある
  • 肉抜き穴がある
  • 割れたところがアール部

という形状ですね。

丸イ(妻)

いつもは上記のうち「どれか」じゃない?
複合スタイルはあまり見かけない気がする!

ECOWEL佐藤

リブも穴もということで高低差の大きい形で、
かつアールのある部位なので
3D的に歪みが発生しないように
調整しながら整形するのがポイントです。

アール部の整形は滑らかさだけでなく『不自然な角度』にならないよう注意が必要です。
リブも平面部も滑らかで、かつ自然な角度でアールを整形しました。
もちろん、その先の取り付け穴の位置が正確なことが最も大切です。

整形後の様子 表面

エコウェルではパーツのお持ち込みだけでなく、全国より郵送での修理依頼も受け付けております。
お気軽にご相談ください。

大切なお車のヘッドライトをお任せいただきありがとうございました!

まずはお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。