バイク・二輪車
YZ426F 燃料タンク(コック部)の亀裂を溶接修理しました

YZ426Fとはどんなバイク? YZ400FのマイナーチェンジモデルとしてヤマハからデビューしたYZ426F。競技専用車のため公道走行不可という条件があるものの、ファンの間では根強い人気を誇っています。 YZ426Fにつ […]

続きを読む
その他樹脂パーツ
ベルトコンベア(バケットコンベア)のバケット修理(変形部分の修正と割れ箇所の復元)

お菓子工場で使われているベルトコンベアのバケット修理をご依頼いただきました。 【画像で見る】約40cmのバケットの割れと変形 約40cmほどのバケットをお預かりしました。製造メーカーはすでに事業を行なっておらず、交換部品 […]

続きを読む
その他樹脂パーツ
【ご相談多数】BNR32 フューエルレベルセンサの亀裂・割れ を溶接修理しました

BNR32のフューエルレベルセンサとは 燃料タンク内のガソリン残量をメータに表示するための信号を作るセンサが”フューエルレベルセンサ”です。フロートが上下するため樹脂や金属パーツの稼働部の他、配線やホースの差し込み口など […]

続きを読む
バイク・二輪車
Kawasaki KX250 (79年) 燃料タンクの亀裂溶接修理

愛機との長い付き合いの中で、時には予期せぬトラブルに見舞われることもあります。 特にバイクの燃料タンクは、日常の振動や外部からの衝撃により、亀裂が生じることがあります。今回は、KawasakiのKX250に使用されている […]

続きを読む
3Dプリンタ
【3Dプリント製作】カローラレビン AE86 ドアミラーモータ のカバー製作を13枚の画像でご紹介

AE86のドアミラーモータ 破損の確認 折れているのは、ミラー裏面のボール部が取り付くツメ 中央に4つあるツメのうち1つが根本から折れていました。このツメは、ミラー裏面のボール部に取りつきます。 破損したかけらがあったた […]

続きを読む
3Dプリンタ
【3Dプリント製作】安川電機製 インバータ Varispeed F7(生産中止機種)

【こんなに粉々になる?】インバータの状態 ご相談をいただいた際、弊社作業担当者は口をあんぐり開けてびっくり!プラスチックが割れちゃって…と表現するにしてもあまりにひどい状態でした。 生産中止機種でもご安心ください。 今回 […]

続きを読む
バイク・二輪車
ドゥカティ (DUCATI) 996 ヘッドライトは脱着注意!裏面の割れ修理をご依頼いただきました。

ドゥカティ(DUCATI) 996のヘッドライト裏面から見る固定位置 取り外し方法について調べてみると、ミラー・アンダーカウル・アッパーカウルを外すとライトが引き抜けるようです。裏面を確認する限り、取り付けに使用できそう […]

続きを読む
燃料タンク
ジェッタ(フォルクスワーゲン)燃料タンク溶接修理

フォルクスワーゲン ジェッタは、ゴルフをベース車両とした4ドアセダン。 ジェッタの燃料タンクはどんな形?どこから漏れるの? 燃料タンクはまるで筋肉質な腕!特徴的な形状をしていますね。今回漏れが発生したのは赤い丸で囲った部 […]

続きを読む
その他樹脂パーツ
【自動車保険でパーツ修理】フロントバンパー・スポイラー割れ 溶接修理

自動車保険を使用した溶接修理にも対応。ユーザー、入庫先の自動車整備工場、自動車保険の保険会社などと連絡を取り合い、作業を進めます。廃盤部品や限定品などの修理も丸イへご相談ください。

続きを読む
未分類
ホンダ XR250R 樹脂製燃料タンク亀裂 溶接修理

XR250Rの燃料タンクをお預かりしました。 XR250R 燃料タンクお預かりまでの経緯 実はこのバイク、一度ご相談をいただいていたのですが修理を見送るとご連絡をいただいていました。 お客様自身で溶接修理を試みたそうなの […]

続きを読む
未分類
ヴァンガード モデリスタエアロ修理

【破損状況確認】ヴァンガードのモデリスタエアロ 今回お預かりしたのは2013年式、トヨタ ヴァンガードのフロントスポイラーです。新品部品の供給はもちろんなく、オークションサイトを検索しましたが当該パーツを見つけることはで […]

続きを読む
未分類
No.80 R34スカイライン 日産純正 momoシフトノブボタンの3Dプリント製作

R34スカイラインのmomoシフトノブ ボタンの割れ ボタンが破損した、シフトノブをお預かりしました。親指で押して、シフトチェンジをする部分のボタンです。 破損箇所を画像で確認 破損したボタンの側面部分表面〜ツメにかけて […]

続きを読む
未分類
No.79 【3D製作】S15シルビア バイレベル ドアアクチュエーター(エアコン吹き出し口切り替え) ギヤ製作

S15シルビアのバイレベル ドアアクチュエーター(吹き出し口切り替え)とは バイレベル ドアアクチュエーターとは、エアコンの吹き出し口を切り替える部品だそうです。調べてみたところ、S15シルビアのエアコンパネルにはMOD […]

続きを読む
未分類
No.78 GT-R (BCNR33) 燃料タンク 溶接修理

スカイラインGT-R(BCNR33)の樹脂製燃料タンク 入手困難な燃料タンク BCNR33は1995年1月から1998年12月の間に販売された4代目スカイラインGT-R (Wikipediaより) オークションサイトを確 […]

続きを読む
未分類
No.77 ボルボ 940GL エステート 燃料タンク 溶接修理

ボルボ940GL エステートとは "四角いボルボ"と聞けば、この車を思い浮かべる方も多いのではないのでしょうか。 今なお根強い人気を誇るボルボ940はセダンタイプとエステートと呼ばれる、ステーションワゴンタイプがあり19 […]

続きを読む