No.79 【3D製作】S15シルビア バイレベル ドアアクチュエーター(エアコン吹き出し口切り替え) ギヤ製作

S15シルビアのバイレベル ドアアクチュエーター(吹き出し口切り替え)

S15シルビアのバイレベル ドアアクチュエーター(吹き出し口切り替え)とは

バイレベル ドアアクチュエーターとは、エアコンの吹き出し口を切り替える部品だそうです。
調べてみたところ、S15シルビアのエアコンパネルにはMODE、ACC、OFF、AUTOの各ボタンがありました。
MODEを押した時やAUTO時に吹き出し口を切り替えているようですね。
歯欠けを起こしたことによって考えられる不具合は

  • 切り替えの不良で2口から風が出る
  • 吹き出し口が切り替わらない
  • 噛み合いが悪いことによる異音

などでしょうか。

歯が欠けた部位(右から2つ目のギヤ)

右から2つ目のギヤ、左下に歯欠けがあります。

歯が根本から1つ欠けていました。

今回の破損状況 (歯欠け)

修理するギヤについて

今回のパーツは写真の上下方向に直径の異なる2つのギヤになっていました。
上下とも正確に噛み合うようにするため、寸法データを取得します。

ギヤを3D製作する

3Dプリンタで出力するためのデータを製作する

もとのギヤをもとに、3Dデータを編集します。
その後、3D出力と仮合わせ、細かい修正を行いました。

歯欠けしたギヤと3D製作したギヤとの比較

左の黒いギヤが今回3D製作したものです。

ギヤの噛み合わせを確認して完成です。
電圧をかけての駆動点検および、吹き出し口の切り替えに関する点検はお客様にお任せしました。

ご依頼は車のプロじゃなくても大丈夫

丸イへご依頼いただく作業の1/3ほどは一般ユーザー様です。
また、ユーザー様のご紹介で入庫先の工場からご依頼いただくことも増えてきました。
他にも輸送中の思わぬ破損、輸送事故など運送・輸送業者様からもお問い合わせいただいております。

弊社は岐阜県岐阜市にありますが、全国から郵送にて修理を承っております。お気軽にお問い合わせください。

丸イ:佐藤

写真を添えてご相談いただければ、私が破損状況を確認してお答えします!

プラスチック・樹脂パーツの修理は丸イへご相談ください!

丸イの公式LINEまたは、お問い合わせフォームよりご相談を承っております。
いずれもお写真だけでお見積りが可能ですので、お気軽にご相談ください!

破損箇所の撮影方法については こちら のページをご確認いただけますとスムーズです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です